カライライスの命、半熟目玉焼きをさらなる高みへ――